Category Archives: 旅行 フランス

Eze Village 2011

Standard

一年前に訪れて感動したエズの絶景♪

やっぱりブログに残しておきたいと思い載せちゃいます。

この時にはモナコに行った帰りだったので、夕方くらいにエズに到着しました。

石畳の可愛い村〜☆

どこを見ても写真におさめておきたい風景ばかり。

足取りも軽く、道なりに上ってくると植物園があり入場。

ここからの絶景も素晴らしかったです。

そして帰りにChateau de la Chèvre d’Orのテラスでドリンク。

至福のひとときでした♡

ブログを始めて早いものでもう8ヶ月目。そして今日のこの投稿が100件目になるのだそう。

これからもマイペースで更新していけたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いします♪

Nice

Standard

最終日のニースは快晴☆

お天気がいいと本当に気分もウキウキ♪♪

眩しい陽射しで目覚めて、この日はホテルで朝ご飯〜。

その後ビーチをお散歩して、旧市街へきました。

日曜日だったということもあり、マーケットは大にぎわい。

お花もとってもキレイ〜。

この通りにある多くのレストランのテラス席は、お昼前だというのにほぼ満席。

この後、エキシビションに向かう予定だったので、ゆっくりするつもりはなかったのですが、
あまりにも気持ちいいお天気だったので、私たちもテラス席で軽くランチをすることに。

太陽の光を燦々と浴びながらいただくランチは格別でした♪

↓こちらの写真は前日土曜日のエズからニースに戻った時に撮った写真。
(やっぱり暗い。。)

エキシビション終了後、夜のフライトまで時間があったので再びビーチへ。

キレイな海を眺めながら、Pichicoちゃんはビール、私はレモネードをいただきながらのんびり〜♪

南仏っていいね〜〜☆とほろ酔い(?)Pichicoちゃんとうっとり。。

こんな感じで、今回の旅行もあっという間に終わってしまいましたが、2年ぶりにフィギュアスケート観戦もできて、
一年前に初めて来て気に入ったニース&エズ村にも再び来れて、楽しい時間を過ごせてよかったです。

そして、同じくフィギュアスケート観戦でニース入りしていたOyaちゃんご夫妻ともニースでは会えなかったけど、
帰りのフライトが同じで空港からも車で送ってくださって、最後までワイワイとっても楽しかったです。

Pichicoちゃん、Oyaちゃん&Oyaくん、本当にどうもありがとう♡

World Figure Skating Championships ~Exhibition~

Standard

4月1日、フィギュアスケートの世界選手権上位選手たちによるエキシビションを観賞。

試合の時とは違いリラックスした雰囲気の中で、それぞれに美しい演技を披露。

試合では女子フリーしか観られなかったけど、ここではアイスダンスやペア、
男子のいろいろな選手を見ることができて楽しい。

特によかったのは男子2位の高橋大輔選手。
映画”海の上のピアニスト”の音楽で独創的な雰囲気を醸し出していて感動しました。

また、初出場で3位に入った羽生結弦選手も白鳥の湖を熱演。今後の活躍が楽しみです。

アイスダンスやペアも初めて観ましたが、シングルとは違う技がいろいろ見れて面白かったです。

——————————————————————–

会場に向かう途中、トラム乗り場で遭遇したニコライ モロゾフ氏。

女子シングル2位のAlena Leonovaや現在休養中の安藤美姫選手のコーチです。

2年前のトリノでの大会の時には選手たちの出待ちをしていて、お友達がモロゾフ氏からもサインをもらったり
一緒に写真を撮ったりしたので、な〜んとなく知り合いの気分♪

前日にも会場でお見かけしたのですが、Leonovaの演技前だったせいか張りつめた表情をしていて
近寄りがたい感じでしたが、この日はにこやかでご機嫌そうだったので、ちょこっとスマイルしてみると
“Hi, How are you~?”と声をかけていただき、お話しながら写真撮影にも応じてくれました☆笑

World Figure Skating Championships

Standard

フィギュアスケート世界選手権♪

スポーツ観戦は得意ではありませんが、フィギュアスケートだけは動きも綺麗で
芸術的なのが好きで、昔からよく見ていました。

3月31日、女子フリーを観戦。

日本からは浅田真央、鈴木明子、村上佳菜子選手が出場。

2年前にトリノで行われた世界選手権を観に行った時には、
浅田真央選手と高橋大輔選手が日本人W優勝だったので今回も応援〜☆

この日は24人が滑走。

↓の写真は、左上からJuulia Turkkila(フィンランド)、Jenna Maccorkell(イギリス)
Ksenia Makarova(ロシア)、Yretha Silete(フランス)

浅田真央選手は、残念ながら調子が上がらず、回転不足が続き6位でした。

村上佳菜子選手は、ショートプログラムでは2位でしたが、フリーではジャンプでミスがあり5位。

でも全体的にスピード感もあり将来が楽しみな選手。

↓演技を終えた村上選手と山田満知子コーチ。とってもいい笑顔。

Ashley Wagner (アメリカ)は ブラックスワンを熱演して4位。

鈴木明子選手は、ヨハン シュトラウス2世作曲”こうもり”の美しい音楽に乗って素晴らしい演技を見せてくれました。

Alena Leonova(ロシア) は少し緊張した面持ちでしたが力強い滑りを見せてくれ、ショート1位、フリー4位で総合2位。

Carolina Kostner(イタリア)は悲願の初優勝。
モーツアルトのピアノ協奏曲の美しい調べに乗って、勢いのあるスケーティングと高いジャンプが印象的でした。

メダリストのみなさま、本当におめでとうございます!!

そして、たくさんの感動をありがとう〜♡

Exhibitionへつづく…

Eze Village

Standard

一年前に訪れて、”なんて可愛いらしい村なの〜!”と、とっても気に入ったエズ村☆

断岸絶壁の上に作られた石畳の小さな村で、地中海の眺望がなんとも美しいところ。

ニースから車で20分ほどで行けます。

前回は、Chateau de la Chevre d’Or のテラスでドリンクをいただいただけだったので、
次に来たときには、この絶景を眺めながらランチをしたい♪と思っていて
今回Chateau Eza Hotelのレストランを数週間前から予約して、とっても楽しみにしていました。

が、その当日朝起きてみると、まさかの曇り空。。

お昼前には、弱々しい太陽が時々見え隠れしていたので、”エズに着く頃にはきっと晴れるよね〜”と
Pichicoちゃんと希望を抱いて出発するも、標高が上がるにつれてますます暗く寒々しい雰囲気に。

到着すると、去年見たエズ村とはまるで違う所に来たかのよう。

少しブラブラしていると、ランチを予約していた時間になったのでレストランへ。。

眺めはグレー一色。。

期待していたのはこちらの景色→

お料理はそれなりに美味しかったのですが、お会計を何度も間違えられたり、
サービスは何だかなあ…と思ってしまいました。

ランチの後、再びお散歩。

お天気によって、こんなに旅先の印象が変わってしまうなんて、
“お天気って大事だね!”と幾度となく言っていた私たち。

絶景は見ることができずに残念でしたが、今こうして写真で振り返ってみると、
やっぱりここは南仏らしい可愛さもあり、Pichicoちゃんとここに来れたことは
今となってはいい思い出。おつきあいどうもありがとうね☆

この後ニースに戻って、いよいよフィギュアスケート観戦♪

Nice

Standard

3月30日から2泊3日で行ったニース旅行記です。

今回は、フィギュアスケートの世界選手権がニースで行われるということで、
場所的にも魅力的だし、2年前にトリノで開催されたときにも観に行って楽しかったし、、
ということで、再び Pichicoちゃん と行ってきました。

宿泊したのはPalais de la Mediterranee.

去年も同じ時期にHareくんとこの辺りに旅行に来ていて、
その時は飛行機から見えたコートダジュールの青い海に二人で興奮して、
空港からスーツケースを持ってくるのを忘れてしまうといったハプニングもありましたが、
今回はそういったこともなく落ち着いてホテルに到着〜。笑

気持ちいいお天気と美しい海に誘われてさっそくビーチをお散歩☆

Pichicoちゃんの足取りも軽く、ルンルンと海に向かって走っていきます。

着いたのは夕方でしたが、まだまだ太陽が眩しく風も心地いい。

みんな思い思いにビーチに寝転んだり、海に入る若者もいたり、たくさんのワンコたちもいました。

↓青い海とオレンジの屋根のコントラストが美しいニースの街並み

果てしなく続く青い海を眺めながら、気持ちいいお散歩でした♪