Seville – Alcazar

Standard

セビリアのアルカサル見学

SONY DSC

世界遺産でもあるスペイン王室の宮殿です。

14世紀にイスラム時代の宮殿の跡地にムデハル様式で建築が始められたもので、
グラナダのアルハンブラ宮殿を意識した構造。

15〜16世紀にも増築されたため、ゴシックやルネサンスなどの様式も混ざっているそう。

Alcazar6

宮殿内の装飾は驚くほど繊細で、息を呑む美しさ☆

SONY DSC

↑ 乙女の中庭

ここはアルカサルの中でも特にアルハンブラ宮殿のパティオに似ているんだとか。

Alcazar3

至るところで見られるカラフルな美しいタイル、アラベスク模様も素敵でした。

SONY DSC

南国ムード漂うガーデンには孔雀の姿も。

SONY DSC

↓ マーキュリーの中庭

SONY DSC

上から勢いよく水が噴出〜

SONY DSC

閉館時間もあり3時間くらいしかここにいられませんでしたが、
翌日も来ようかなと思ったほど、まだまだ見ていたかった感動のアルカサルでした!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s