Monthly Archives: September 2012

Hyde Park

Standard

爽やかな秋晴れの日曜日、ハイドパークでソフィーちゃんとお散歩♡

イタリアングレーハウンドのお友達を作って遊んでみたり。。

自由に走り回って、思いっきり楽しんでいたようです♪

Galvin at Windows

Standard

ロビンさんとGalvin at Windows でランチ。


ここも ↓ の記事同様、ロンドンでは数少ない眺めを楽しめるレストラン。

前回来たときはメイフェアビューでしたが、今回はバッキンガム宮殿側のビュー。

ロンドンらしい眺めを楽しみながら、今回も美味しいランチでした♪

Min Jiang, Kensington Gardens and Afternoon Tea at the Milestone Hotel

Standard

SienaちゃんとMin Jiang でランチ。

眺めのいいチャイニーズレストランです。

食事しながら公園の緑を眺められるのは、ロンドンでは貴重な存在。

お天気がいいと本当に気持ちいい空間です。

どれも美味しくいただきましたが、特にダックの春巻きが◎でした。

このあとKensington Gardens をお散歩〜。


この近くまではワンコのお散歩でたまに来るのですが、Kensington Palace ↑は久しぶり。

美しいガーデン

長閑な光景を満喫したあとは、Milestone Hotel でティータイム。

フラっと立ち寄ってみたら、ラウンジはもう満席ということで、コンサヴァトリーに案内されました。

お茶だけのつもりが、なんとATを注文。でもシェアです。笑

ここのスイーツはなかなか美味しかった。

そして、スタッフの方がにこやかで感じがよかったのが好印象。

ラウンジの雰囲気もよさそうだったので、今度は予約してまたいつか行ってみたいと思いました。

本帰国が決まったSienaちゃんとはこの日が最後に。。

お別れは淋しいけど、また再会できる日を楽しみにしてるよ〜♪

それまで元気でね☆

Flower Lesson & Afternoon Tea

Standard

Netherbury さんのフラワーアレンジメントレッスン、そしてmappet さんのアフタヌーンティー:
Willow + Mappet に参加してきました。

お二人のブログは時々拝見していたので、Netherburyさんのセンスのいい独特の色合いのフラワーアレンジを習えて
mappetさんの可愛らしいお家で手作りのアフタヌーンティーがいただけるなんて夢のようなイベント。
とっても楽しみにしていました☆

まずは、お花のデモンストレーションが始まります。この日作ったのはテーブル用リースアレンジメント。

秋らしい落ち着いた色合いのお花で、Netherburyさんの手にかかるとあっというまに素敵なリースの出来上がり。

次はいよいよ実践です。

お花初心者の私はどんなリースにしようかなあ〜と恐る恐る(笑)オアシスにお花を入れていきましたが、
形が出来てくるとだんだん楽しくなってきました。出来上がったのはこちら ↓

秋色リース、大満足〜。

みなさんの作品 ↓

同じ花材でも、紫陽花の色やお花の配置で全然違って見えるのが面白い。

写真撮影が終わって、お庭でバラを観賞しながらおしゃべりしていると、
いつのまにかこんなに素敵にアフタヌーンティーのセッティングがされていました。

3カ所にセッティングされたテーブルは、雰囲気もそれぞれで、
食器、カトラリーまでmappetさんのこだわりが感じられます。

そして、すごい種類のスイーツ。

こんなケーキ屋さんが近くにあったら毎日通いたい〜。。

どれも本当に美味しい!!

ときどき遊びにきてくれたmappetさんの愛犬マフィンちゃんもとっても可愛くてお上品で。。

癒されました。

あっという間に楽しい時間は過ぎ、
家に帰ってリースをダイニングテーブルに置いてみると、

 一気にゴージャスな雰囲気に♪

一週間経った今も、きれいなドライフラワーのリースになってリビングルームを彩ってくれています。

Netherburyさん、mappetさん、素敵な一日を本当にありがとうございました。

Le Manoir aux Quat’Saisons ~ Lunch ~

Standard

ヘンリー&ソフィーとしばしのお別れ〜。。

そしてお楽しみのランチタイム♪

TVでもおなじみのシェフRaymond Blanc のこのレストランは、
Michelin ☆☆ をなんと27年も維持しているのだそう。

ホテルの広大な敷地内には自家農園もあり、レストランで使われる野菜の多くは
ここで栽培しているとのことで、まずいただいたお野菜の美味しさに感激。

その後のお料理に期待が膨らんだカナッペとアミューズブーシュでした。

7コースのお料理をいただきました。

Summer vegetable risotto, Mascarpone cream

Confit of salt cod, coco beans, olive

Soft fried hen’s egg, watercress puree and Jabugo ham

Assiette of organic Denbighshire piglet, cabbage, onion puree and prune

Somerset goat’s milk Cardo cheese, nectarine, cumin and celery

Bounty

Blackcurrant soft meringue, Tahiti vanilla and marshmallow

どれも美しいプレゼンテーションで本当に美味しい!

目にも舌にも嬉しいお料理で、サービスも心地よく幸せ〜。

特にBountyのココナッツのプレデザートはHareくん共々大ヒット☆

デザートまでいただいたところで、ヘンリー&ソフィーのお迎えへ。

ケンネルはレストランから歩いて3分くらいのところにあります。
気付かれないようにそーっと遠くから様子を見てみると、

同じ姿勢で並んで立って、お迎えまだかな?と注意深く外を見ている姿が何ともキュート。笑

奥にはちょっとしたワンコ用ベッドルームもあり、冬にはヒーティングもつけてくれるそうで、
ワンコたちには十分快適そうなスペース。ゆっくり寛いでくれてたらよかったのにと思うけど、
ヘンリー&ソフィーにとっては初めての経験だったので心細かったよね〜。。

長時間、いい仔にして待っててくれてありがとう♡

このあとは、一緒にテラスでコーヒータイム。


素敵なガーデンを眺めながら、のんびり気持ちいい時間でした♪

Le Manoir aux Quat’Saisons

Standard

OxfordshireにあるRaymond Blanc のLe Manoir aux Quat’Saisons にランチに行ってきました。

事前に問い合わせてみると、食事中ワンコが待機できるケンネルがあるということで、
ヘンリー&ソフィーもせっかくなので一緒に連れて行くことに♪

“早く〜!”とばかりにソフィーちゃん。

相当ここが気に入ったみたいで、ものすごい勢いでお庭を走り回っていました。

歴史を感じるマナーハウス。

ランチまで少し時間があったので、お散歩することに。

どこでもきれいにガーデニングされていて、季節のお花もたくさん。

イギリスの夏を感じられて清々しい。

しばらく歩いていると池を発見。

睡蓮やさまざまな水中植物も。

青空や木々が水面に反射して、絵になる風景。

まだまだ歩いていたいところでしたが、この続きはまたあとで。。

ランチの時間になったので行ってきます♪

つづく…

Afternoon Tea at the Intercontinental Hotel

Standard

少し前のことになりますが、ロビンさんのお誕生日アフタヌーンティーをIntercontinentalで☆

ここは、ATに詳しいお友達のおすすめということで来てみましたが、
自然光溢れるラウンジでいただくATは、全体的にとっても美味しく、
サービスも心地よく、ゆっくりと素敵な午後のひとときを過ごすことができました。

ロビンさんにも喜んでいただけてよかったです♪

次回はここのボタニカル アフタヌーンティーにもトライしてみたい♡