World Figure Skating Championships ~Exhibition~

Standard

4月1日、フィギュアスケートの世界選手権上位選手たちによるエキシビションを観賞。

試合の時とは違いリラックスした雰囲気の中で、それぞれに美しい演技を披露。

試合では女子フリーしか観られなかったけど、ここではアイスダンスやペア、
男子のいろいろな選手を見ることができて楽しい。

特によかったのは男子2位の高橋大輔選手。
映画”海の上のピアニスト”の音楽で独創的な雰囲気を醸し出していて感動しました。

また、初出場で3位に入った羽生結弦選手も白鳥の湖を熱演。今後の活躍が楽しみです。

アイスダンスやペアも初めて観ましたが、シングルとは違う技がいろいろ見れて面白かったです。

——————————————————————–

会場に向かう途中、トラム乗り場で遭遇したニコライ モロゾフ氏。

女子シングル2位のAlena Leonovaや現在休養中の安藤美姫選手のコーチです。

2年前のトリノでの大会の時には選手たちの出待ちをしていて、お友達がモロゾフ氏からもサインをもらったり
一緒に写真を撮ったりしたので、な〜んとなく知り合いの気分♪

前日にも会場でお見かけしたのですが、Leonovaの演技前だったせいか張りつめた表情をしていて
近寄りがたい感じでしたが、この日はにこやかでご機嫌そうだったので、ちょこっとスマイルしてみると
“Hi, How are you~?”と声をかけていただき、お話しながら写真撮影にも応じてくれました☆笑

2 responses »

  1. フィギュアスケートはテレビでみていると優雅ですが、生で観ると迫力がすごいですよね^^
    氷の削れる音がすごいし、ジャンプとステップのところが特に「す、すごい・・・!」という感じで。笑
    私も数年前まで好きでよく観戦に行ってたんです♪
    エキシビションは試合と違うプログラムで、笑わせてくれたりして楽しいですよね~☆
    それにしても、最近は仕事と学業で時間が取れなくてもっぱらテレビのみ。。。涙

    モロゾフ氏、日本人にフレンドリーらしいですが、本当みたいで嬉しいです♪

    • akさんもフィギュアスケートお好きなのですね☆
      生で観るとやはり迫力が違いますよね~!
      選手たちの緊張感も伝わってきて、こちらまでドキドキしたりします。笑
      エキシビションは雰囲気的にもリラックスして楽しめますよね~。

      モロゾフ氏、本当にフレンドリーな方でした♪
      Leonova選手が銀メダルだったので、さらにご機嫌だったのでしょうね~。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s